FC2ブログ

愛知県犬山市で、江戸時代から作り続けている素朴な味わいのげんこつ飴の店。厳骨庵

株式会社厳骨庵 愛知県犬山市の素朴な味わいのげんこつ飴の店

詳細MAP
詳細MAP

プロフィール

株式会社厳骨庵

Author:株式会社厳骨庵
煮詰めた沖縄産の黒砂糖に自家製きな粉を練り込んで作ります。硬そうですが、口に入れると次第に柔らかくなりますよ。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

以下のQRコードより携帯からご閲覧いただけます。
QR

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

白い城下町 犬山厳骨庵

2011-01-16-Sun

このところ寒さが厳しくなってきています。

数日後の20日には、大寒を迎えます。
これからが1年でも一番寒い時期。
皆様どうぞご自愛下さいませ。


本日、城下町は雪が降っています。

午前中に、犬山城の敷地にあります『永勝庵』というお茶室で開かれる月釜に出かけてきました。
途中の道路はうっすら雪が積もった個所もありましたが、歩くのは問題なし。
時折、雲間から日も差すほどでした。

雪がチラチラ舞う中たたずむ犬山城をしばし眺めてから、お茶室へ・・。

長野から観光でいらした年配のご夫婦もお席に入られました。

干支の兎をかたどったお饅頭は、食べるのがためらわれる位可愛らしく、
熱々のお薄(お抹茶)をひと口ごとに味わいながら戴くと、冷えた身体と気持ちが
ホッとゆるんで暖かくなりました。

お席を受け持たれた亭主の方の心づくしで、ひとときを楽しむことができ
雪の中でも出かけてこれて良かったと思いました。

この『白帝茶会』は、犬山市茶華道連盟が開いてみえ(夏場を除く)お一人400円で
一般の方も気軽に楽しんでいただくことができます。
犬山城への入場料が必要です。

第三日曜にお城にいらっしゃることがありましたら、いかがでしょうか。

スポンサーサイト

CATEGORY : 城下町犬山散策 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 積もりました! 犬山厳骨庵 | ホーム | 謹賀新年 犬山厳骨庵 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。