FC2ブログ

愛知県犬山市で、江戸時代から作り続けている素朴な味わいのげんこつ飴の店。厳骨庵

株式会社厳骨庵 愛知県犬山市の素朴な味わいのげんこつ飴の店

詳細MAP
詳細MAP

プロフィール

株式会社厳骨庵

Author:株式会社厳骨庵
煮詰めた沖縄産の黒砂糖に自家製きな粉を練り込んで作ります。硬そうですが、口に入れると次第に柔らかくなりますよ。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

以下のQRコードより携帯からご閲覧いただけます。
QR

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

ヴァレンタインに『ラインの恋石』を 

2012-02-15-Wed

昨日は『セントヴァレンタインデー』でした。
大切な方へ、チョコレートに思いをたくして差し上げた方々も多かったことでしょう。
この頃は、従来のように『女性から男性へ』という形ばかりでは無くなって、より自由な形で思いを伝える日になってきているようです。

犬山の城下町でお店を構えてみえるある女性の方から、先日こんなお話を伺いました。

その方は、つい最近、大切なお父様を亡くされたばかりです。
お父様は当店の商品を気に入っておられたとのことで、時折ご実家へ送って下さっていたと
お聞きしていました。
中でも『ラインの恋石(こいし)』を好んで下さったとのこと。

ヴァレンタインデーの数日前に「父への贈り物として、母にお供えしてもらいます」と
当店の袋入り『げんこつ』をお買上げ下さいました。
そして、その方のところへ、受け取られたお母様から連絡が・・・
「お父さんが好きだったのは『ラインの恋石』よ」と。
「そう言えば!」ということで、もう一度ご実家へ送るため、
昨日『ラインの恋石』をお買上げ下さいました。

天国のお父様、娘さんからの贈り物をきっと喜んで下さることでしょう。

心がホッと和むようなお話で、何だか嬉しく思いました。




スポンサーサイト

CATEGORY : ラインの恋石について Trackback 0 Comment 0 △Page Top

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。